か行

カッティングカード

カッティングカードとは、カードゲームでセットになったカードの底に入れ、一番下のカードが見えないようにするための物です。
また、ゲームの終わりのタイミングを知らせる用途で使われることもあります。